フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近のトラックバック

« 期待のSF映画 モンスターズ 地球外生命体(monsters)!! | トップページ | アダルトボーイズ青春白書(Grown ups) »

2010年8月25日 (水)

実験室KR-13 (The Killing Room)

Kr13

マインドコントロール実験モノで気になり見て見ましたw


評価: ★★★☆☆(3/5)
一言: 「マインドコントロールなのか??」


マインドコントロール(心理実験)の映画と言えば、「エス:es」が超有名ですが、
どう違うんだろう?と思い、密室がプラスされていて「ソウ」的要素も絡んでる?
と勝手に思い見て見ましたー☆

a

Failedconv002767233209

a

■ストーリー

実験協力のバイト広告(報酬は1日250ドル)を見てやってきた4人の男女。
詳しい内容は知らされないまま、ある実験の契約書にサインする。

博士から小さな部屋へ案内されて実験内容の説明をうける。
それは、人間の精神力と忍耐力の限界を調査する実験だということだった。
実験は全部で4段階に分かれており、それぞれの実験で1人ずつ
脱落者が出る仕組みだということだけ聞かされる。

淡々と事務的な説明を一通り終えると、突然博士は、4人のうち1人の
女性の頭を拳銃で撃ち抜いて、部屋から出てドアに鍵をかけてしまう。

死体を横に唖然としているなか、部屋をよく見るとイスや机など全ての
モノは金具で止められており、完全な密室である事に気づく。

その時、ドアの小窓が開き、一発だけ弾がこめられた拳銃と、"問題"と
書かれたメモが投げ入れられた。

見知らぬ者同士の疑心暗鬼や、本当に実験なのか?などという不安が
彼らを襲っていく・・・

※実際に行われたとされるCIAの心理実験(MKウルトラ)が元になってるらしい

a

Trailerdl000106232606

Trailerdl000172233320

Trailerdl000965232635

Trailerdl001451232702

Trailerdl002305232800

Trailerdl002880232834

a

※予告編はこちら~

a

■感 想

本当にあったとされるCIAのMKウルトラ計画、MKとはドイツ語の
Mind Kontrollから名付けられたらしい。。

CIAの心理実験ということで、まぁ、なんでもアリなんだろうなと
思い見始めた。。
(別にCIAじゃなくても各国やってた、やってる?のだろう。怖いけど・・・)

実験の各フェーズ毎に、心理的に追い込む仕掛けが「なるほどなぁ」と
思わせる。

やはり、見知らぬ者同士が密室に閉じ込められて極限の状態になると
しっかりしたリーダーが居ないとトンでもない方向になるんだろうなぁと
ストーリーとは、あまり関係ない事を考えながら観てしまった(笑)

この後どうなるんだ??と興味を引くように出来ているので、
飽きずに観れるww

最後のシーンを観て、「あぁ~、そっちなんだ! やられた!」
が・・・、ん?? 今回のってマインドコントロール関係あるの??(爆)

以下、ネタバレ注意!!(反転してみてね)

なるほど、一番最後に「セカンドステージへようこそ!」となるので、
えぇ~、今のが最初に説明した4段階の1段階目だったのってこと(笑)
それなら、ナットク、今回のは”素質”を見極める実験で、次から
マインドコントロールが始まるんだろうなとww

ただ、1つだけコメントを!
新人の女性博士ミリー・ライリー!!
彼女がマインドコントロールされていたんだと思った^^
(結局、研究の為という建前でコントロールされてしまったw)

時間があったら観ても、普通に楽しめる感じww

Trailerdl003708232950

a

■おまけ(MKウルトラ計画って何よ??)

MKウルトラ計画の「MK」って、ドイツ語説と、CIA科学技術部が主導することを
示すコードネーム?という説があるみたい。で、「ウルトラ」は第2次世界大戦中に
用いられた"最重要機密"の呼び名だったらしい。

で、なんで最重要機密が公表されてるの?っていうと、
1973年にリチャード・ヘルムズCIA長官(当時)が関連文書の破棄を命じたものの、
かろうじて(意図的に??)残された数枚の文書が1975年、アメリカ連邦議会にて
初公開された為のようだ。

中には内容を知らされないまま実験された一般市民も多く、LSDや電気ショック
が使われるなど、残虐な実験行為があったと後に証言され、全米が騒然となった。

いやぁ、宇宙人誘拐なんか言って、実はこういう事だったのかもね!?
アメリカは、失踪も多いし・・・

  ↓これが、シドニー・ゴッドリーブ博士が書いたとされる1953年の書類

Mkultralsddoc_2

                                     (ウィキペディアより)

a

a

« 期待のSF映画 モンスターズ 地球外生命体(monsters)!! | トップページ | アダルトボーイズ青春白書(Grown ups) »

ふつうの映画(★3)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/562654/49252544

この記事へのトラックバック一覧です: 実験室KR-13 (The Killing Room):

« 期待のSF映画 モンスターズ 地球外生命体(monsters)!! | トップページ | アダルトボーイズ青春白書(Grown ups) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ